この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2015年6月)

2015年6月30日

Bug-org 1175789 underline position of vertical text should be adjusted in Gecko
初回投稿日時: 2015年06月30日22時23分47秒
カテゴリ: CSS Mozilla Core Mozilla41 text-decoration writing-mode バグ修正
SNS: (list)

縦書き時の下線と上線の方向(右が下線か、左が下線か)を、Gecko内部で直接調整してしまおうというバグです。

日本と韓国では縦書き時は右側が下線にあたり、中国・台湾やそれ以外の国・言語では左側に下線があるべきなのですが、CSSではデフォルトでは、多数派(?)の下線は左側というルールになっており、このままでは主要な縦書き需要のある市場の日本では問題になります。本来なら、下線の左右を指定できるtext-underline-positionを実装し、ブラウザのデフォルトスタイルで、言語ごとに下線の方向を決めておくべきなのですが、肝心の仕様が未だに安定していません。

そこでこのバグではIEと同様に、text-underline-positionを実装せずに言語ごとに決め打ちで下線の位置を決めてしまうようにしました。将来的にtext-underline-positionを実装しても、デフォルトスタイルと挙動が変わることはない処理を行う様にしています(逆に言うと、text-underline-positionのあるべきデフォルトスタイルをハードコーディングしたという話)。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 1175789を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。