この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2015年10月)

2015年10月31日

Bug-org 1217275 [IMM] MS-IME for Japanese on WinXP SP3 hangs up at inputting first Kana character
初回投稿日時: 2015年10月31日12時12分56秒
カテゴリ: IME Mozilla Core Mozilla42 Mozilla43 Mozilla44 Windows バグ修正
SNS: (list)

Windows XPのMS-IMEが、一文字目のかなを入力した時点でハングアップしたり、Firefoxがクラッシュするというバグです。Aliceさんが報告してくれた上に、regression範囲を調査してくれたところ、奇妙なことにその原因となっているのはnsIMM32Handlermozilla::widget::IMMHandlerにリネームしたバグでした。

さらにAliceさんがその時のログを提出してくれたおかげで、IMR_DOCUMENTFEEDの結果を返したところでハングアップが発生しているところまで分かりました。そこで注意深くソースを見てみると、MOZ_LOG()内の不要な\nを削除した置換の際に、誤って、\nを検索しているコードまで置換してしまっていることに気付きました。そのため、空文字列を検索して(どのような数値が返ってきているのか分かりませんが)、その奇妙な値のせいでその後の処理がおかしくなってしまっていました。

ラッキーなことに、ギリギリで、42のRCビルドに入れてもらうことができました。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 1217275を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。