この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2015年9月)

2015年9月29日

Bug-org 1187583 [TSF][e10s] MS Office IME 2010's candidate window sometimes appears and flickers at top-left corner
初回投稿日時: 2015年09月29日00時03分11秒
カテゴリ: e10s IME Mozilla Core Mozilla43 TSF Windows バグ修正
SNS: (list)

Bug-org 1204523でMS-IME向けに修正したのと同じ症状がMicrosoft Office IME 2010でも候補ウインドウの表示時に発生しているというバグです。

原因はやはりおなじみのTS_E_NOLAYOUT絡みのバグでしたので、MS-IMEと同じハックを適用するようにしています。なお、今後新しいバージョンがリリースされることはなさそうなのでハックを無効にする設定は今回は用意していません。

また、失念していましたが、Microsoft Office IME 2007が存在し、これのテストが行えていませんでした。そこで、急遽製品を取り寄せたので、時間が取れ次第、こちらの動作も確認したいと思っています。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 1187583を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。