この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2012年9月)

2012年9月7日

Bug-org 786898 If overflow-x or overflow-y causes no scroll only along the axis, the overflowDelta should be zero in some cases
初回投稿日時: 2012年09月07日12時59分43秒
カテゴリ: Firefox Mac Mozilla Core Mozilla18 バグ修正
SNS: (list)

Bug-org 674477の修正時に出てきた懸念です。overflow-x: hidden;で、横スクロールが行われなかった場合、未使用のデルタ値の残量をwidgetに返す際に、どうしましょっていうバグです。

常に消費してしまうと、Macではジェスチャーに再利用されなくなり、スワイプによる、「戻る」や「進む」が使えなくなってしまいます。逆に、常に残してしまうと、意図せず、「戻る」や「進む」になる可能性があります。

これらの問題を回避するために、スクロールのターゲットの祖先に、その方向へスクロールできる要素があるかどうかを検査し、ある場合は、消費してしまい、無い場合は消費しないように修正しました。

これにより、スクロールしようとしただけなのに「戻る」や「進む」になってしまった、という状況にはならないようになったのではないかと思います。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 786898を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。