この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2007年2月)

2007年2月18日

Bug 4876 日本語もしくは長いファイル名の添付ファイルを送信した場合、Outlook/Outlook Express で att00xxx.xxx として表示される
初回投稿日時: 2007年02月18日02時22分34秒
カテゴリ: Mozilla Core Thunderbird
SNS: (list)

とりあえず修正完了(のつもり)。tb2向けの1.8branchにもチェックインしている。

デフォルト設定をまた変更し、RFC 2231でfilenameパラメータを出力しつつ、RFC 2047形式でnameパラメータに従来通りに出力するようにしている。妥当かどうかはさせておき、RFC違反は無いのではないかと思う形に落ち着いている。(一行998文字以内という制限は考慮していないコードに見えたが、現実問題としてそれは発生しないと思う。少なくともWindows版ではたぶん無理だ。)

バグがない限り、RFC 2231をサポートしていないMUAがTb 1.0の時よりも問題が発生する、ということは無いのではないかと思うが、そこはregressionを出すことで有名な(?)私の仕事なので、是非Tb2 finalがリリースされるまでにテストしてみて欲しい。

関連するかもしれないエントリ

bug 4876を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。