この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2015年10月)

2015年10月14日

Bug-org 1209464 Window neutering missing from MessageChannel::WaitForInterruptNotify
初回投稿日時: 2015年10月14日11時07分59秒
最終更新日時: 2015年10月31日10時08分42秒
カテゴリ: Flash Mozilla Core Mozilla42 Mozilla43 Mozilla44 plugin Windows バグ修正
SNS: (list)

WindowsでFirefox 41にアップグレードしてからFlash Playerでよくハングアップするというバグです。

Army of Awesomeで実際に困っている方と連絡をとってみると、保護モードを無効化すると回避できるようではありますが、Firefox側にも修正が入りました。実際にリリースが行われるのか不明ですが、Firefox 41.0.2がリリースされる場合にはこの修正が含まれるようです(といってもあと2週間で42がリリースされてしまう)。

忙しくて更新できていませんでしたが、この修正は結局、41.0.2からはバックアウトされていました。スタックオーバーフローのバグの原因になっていたためです(たまたまクラッシュするメソッドがTSF関係のメソッドだったので私も巻き込まれてましたが……)。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 1209464を含むエントリ

このエントリへのリンク元