この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2015年6月)

2015年6月19日

Bug-org 1175383 [e10s] TabChild should store PuppetWidget directly instead of nsIWidget
初回投稿日時: 2015年06月19日19時19分05秒
カテゴリ: e10s Mozilla Core Mozilla41 バグ修正
SNS: (list)

TabChildは自身でPuppetWidgetのインスタンスを生成し、保持し続けますが、その間、ずっとnsCOMPtr<nsIWidget> mWidget;として保持しています。そのため、ぱっと見、mWidgetPuppetWidget以外の可能性があるかのように見えますし、実際にPuppetWidget固有のメソッドにアクセスする場合にはstatic_castを利用していて、コードがスッキリしていませんでした。

この修正で、nsRefPtr<PuppetWidget> mPuppetWidget;に保存するようにしたので、簡単・確実なコードになっています。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 1175383を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。