この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2015年6月)

2015年6月6日

Bug-org 1167022 Shouldn't notify IME of focus/blur when a focused editor is reframed
初回投稿日時: 2015年06月06日13時37分48秒
カテゴリ: Mozilla Core Mozilla41 バグ修正
SNS: (list)

<input>要素等のwidthheightoverflow等、再レイアウトが必要なCSSプロパティが変更された場合、Geckoは、テキストエディタのフレームを再生成します。この際に、IMEには一度、フォーカスを失い、その直後にまた、フォーカスを得たという通知を行っていました。

フォーカスを失うという通知は、IMEやプラットフォームによっては編集中の未確定文字列を強制確定してしまうため、これらの通知は行うべきではないと言えます。そこで、今回の修正では、エディタのフレームが再生成された際に、これらの通知を出していたIMEContentObserverを再生成せずに部分的に再度初期化するようにしました。この再度の初期化に成功した場合、そのまま通知無しで処理を終えます。もし、再初期化に失敗するような、まだ分かっていない状況が発生した場合は従来通り、IMEにフォーカス移動の通知が行われます。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 1167022を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。