この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2014年8月)

2014年8月14日

Bug-org 1052230 IMEContentObserver shouldn't flush pending notifications again during flushing notifications
初回投稿日時: 2014年08月14日12時26分13秒
カテゴリ: Mozilla Core Mozilla34 TSF Windows バグ修正
SNS: (list)

Bug-org 496360の修正により、IMEContentObserverは、一回の編集処理中に発生した通知は全て、編集が終了してから一括で送るように修正しましたが、通知により、コンテンツ内容の問い合わせが発生した場合に、保留されているレイアウトの変更がフラッシュされ、レイアウト変更通知が発生することで、通知がネストすることがあるのを、他のバグの調査中に、スタックトレースから偶然発見しました。

通知中は再度、呼び出されても無視するようにし、全ての通知が終わった後で、再び、通知が必要になっていないか確認し、必要になっていたら、非同期でもう一度通知を行うように修正しています。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 1052230を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。