この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2014年7月)

2014年7月24日

Bug-org 1037330 [TSF] Add new pref intl.tsf.force_enable and make intl.tsf.enable ignored on XP or WinServer 2k3
初回投稿日時: 2014年07月24日05時28分47秒
最終更新日時: 2014年07月24日05時39分32秒
カテゴリ: Mozilla Core Mozilla33 TSF Windows バグ修正
SNS: (list)

Windows XPでのTSFのサポートにはコストがかかる上、OS自体のサポートも終わっているので、intl.tsf.enabletrueにしていても、Windows XPと、Windows Server 2003上では無視し、一部、まだ利用しているかもしれないタブレットPCユーザ等のために、intl.tsf.force_enabletrueに変更すれば、強制的に有効にできるようにしよう、というバグです。

Windows VistaでTSFのバージョンが上がっているため、それ以前のWindowsでのTSFのサポートには、一部、全く別のコードが必要になります。また、Windows XPの日本語版には、互換をとるのが著しく困難な、ナチュラルインプットというIMEが存在しています。これらの完全サポートを考えると、いつまでたっても、TSFモードを有効にできないので、古いWindowsでのTSFサポートを公式にはサポートしなくすることになりました。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 1037330を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。