この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2014年2月)

2014年2月22日

Bug-org 969247 Get rid of related code of NS_VK_ENTER and nsIDOMKeyEvent::DOM_VK_ENTER
初回投稿日時: 2014年02月22日14時29分33秒
カテゴリ: Events Javascript Mozilla Core Mozilla30 バグ修正
SNS: (list)

Geckoには開発初期段階から、VK_RETURNというキーコードと、VK_ENTERというキーコードの二つがあり、コア開発者、UI開発者共にその違いに悩まされてました。実際には、VK_ENTERはGonkが間違ったマッピングを行っていた以外には使われていないものなので、削除することにしました。

この修正により、VK_ENTERのハンドラは削除され、テストでVK_ENTERを送信していた無意味なテストは、VK_RETURNを用いるように書きなおされ、実際のユーザの操作で走るコードパスがテストされるようになっています。

リスキーですが、Javascriptから見た場合に、KeyboardEvent.DOM_VK_ENTERundefinedになっています。これによって、これを参照していた条件が、KeyboardEvent.keyCodeがゼロの場合に一致してバグを産まないかという点が懸念されますが、他のブラウザではKeyboardEvent.DOM_VK_*は定義されていないので、問題があるとしたら、アドオンのみだと思います。

もし、それ以外に何か問題を見つけたら、早めにバグ報告をお願いします。影響が大きい場合は、KeyboardEvent.DOM_VK_ENTERだけを元に戻せば互換性を維持しつつ、修正も活かすことができるので。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 969247を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。