この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2013年1月)

2013年1月2日

Bug-org 825167 [TSF] "ASSERTION: nsTDependentString must wrap only null-terminated strings: 'mData[mLength] == 0'" when composition string becomes 0 length
初回投稿日時: 2013年01月02日10時34分04秒
カテゴリ: Mozilla Core Mozilla20 TSF Windows バグ修正
SNS: (list)

ITextStore::SetText()や、ITextStore::InsertTextAtSelection()で指定されたUnicode文字列を取り扱う際に、nsDependentStringに、長さを指定して利用していたのですが、この警告がATOK利用時に発生していることに気付きました。

長さを指定できるnsDependentStringで、終端にヌル文字が無いといけない、というのも変な感じがするのですが、そういった利用を想定しているのは、nsDependentSubstringの様ですので、そちらを利用するように修正しています。

詳しいことはcomment 4に情報を頂いてますので、参照してください。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 825167を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。