この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2009年8月)

2009年8月25日

Bug-org 36351 Support the jpeg2000 (jp2k) format
初回投稿日時: 2009年08月25日23時21分10秒
最終更新日時: 2009年08月25日23時23分34秒
カテゴリ: Mozilla Core バグ却下
SNS: (list)

サマリ通り、JPEG2000のサポートに関する要望のバグでしたが、Webでは使われていないので重要じゃないという理由で却下されました。

以降もいくつか見直しを求める書き込みが続いていますが、parity-safariとなっているので、Safariがサポートしていたにもかかわらず、Webでは利用されていないんだから要らないだろう、という判断はなかなか覆らなさそうに見えます。

モジュールってのは作って終わりではなくて、メンテし続けるコストがかけられるかどうか、という重大な問題があります。だから、同じようにWebで使われていないという理由でAPNGを引っ張り出してきても、必要なコストがたぶん低めな上、XULのUI部分では使い勝手が良いという影で大活躍しているフォーマットとは根本的に違うので、それを引き合いに出してもなかなか駄目なんじゃないかなぁと思います。

透過が使えるというのは魅力に聞こえるんですが、JPEGのようなノイズの出方のある画像形式で透過って使い道あるのかなぁというのも疑問ではありますね……

関連するかもしれないエントリ

bug-org 36351を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。