この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2008年12月)

2008年12月6日

Bug 6443 [Cocoa] gmailでESCキーを押すと、未確定文字列が確定されてしまう
初回投稿日時: 2008年12月06日20時46分14秒
カテゴリ: Mozilla Core バグ修正
SNS: (list)

Gmailのメール作成画面のエディタで未確定文字列がある状態でESCキーを押すと、Macでは未確定文字列がキャンセルされずに確定されてしまうというバグです。

Gmailではkeydownイベントやkeyupイベントをハンドリングしていて、ESCキーを押すとエディタからフォーカスを移動させるようにしています。何故Windowsではこのバグが発生しないかと言うと、IMEの未確定文字列がある状況ではキーイベントを一切発行していないためです。

MacでもIMEの未確定文字列がある場合はキーイベントを発行しないようにしていたつもりでしたが、単に条件に漏れがあり、イベントが発行されてしまっていました。今回の修正でキーに関わらず、一切のキーイベントがIMEの未確定文字列がある状態では発行されないようになっているはずです。

Macでしか動作確認していないWebアプリケーションは無いとは思いますが、ある意味では大きな仕様変更ですのでWebアプリの開発者の方は注意してください。

関連するかもしれないエントリ

bug 6443を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。