この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2008年11月)

2008年11月1日

Bug 5386 MSThemeCompatible content=Noのスクロールボタンが見づらい
初回投稿日時: 2008年11月01日15時55分55秒
カテゴリ: Mozilla Core バグ修正
SNS: (list)

MSThemeCompatibleが利用されている場合、Windowsのテーマを無効にした場合のようにクラシックなスタイルで各種コントロール類を表示するのですが、スクロールバーのクラシックな見た目を定義しているCSSに問題があり、こんなバグが発生していました。

単に、スクロールバーのボタンの背景画像を中央付近に表示するように修正しただけです。

ただ、コードや挙動を見ている限り、本来であればCSSの指定を使うのではなく、nsXPLookAndFeelのクラシックテーマのレンダリング機能を使うべきであるようです。

関連するかもしれないエントリ

bug 5386を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。