この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2006年9月)

2006年9月30日

Bug 5180 [Cairo][pango] pangoによるフォントスイッチングがデタラメ #6
初回投稿日時: 2006年09月30日00時38分54秒
カテゴリ: Mozilla Core
SNS: (list)

盆ぐらいからかかりっきりだったこのバグがようやく修正完了。

この修正で、pango_layout_*によるフォントの選択等が無くなったので、パフォーマンスが全体的に上がっている。pangoに対する依存度が減ったのは非常に良いことで、これは大きな勝利の一つ。今後も非complex scriptではpangoに対する依存をより減らして行く方針。これによって、かなりコストの削減ができることを見込んでいる。

ただし、まだまだ無駄や不完全な点が多いコードなので今後も改良が必要。

このバグ修正で以下のバグも修正されている。

関連するかもしれないエントリ

bug 5180を含むエントリ

Bug 5180 [Cairo][pango] pangoによるフォントスイッチングがデタラメ #5

Bug 5180 [Cairo][pango] pangoによるフォントスイッチングがデタラメ #4

Bug 5180 [Cairo][pango] pangoによるフォントスイッチングがデタラメ #3

Bug 5180 [Cairo][pango] pangoによるフォントスイッチングがデタラメ #2

Bug 5180 [Cairo][pango] pangoによるフォントスイッチングがデタラメ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。