この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2006年8月)

2006年8月3日

Bug 5227 添付ファイル名のRFC 2231違反 (`*' がエスケープされない)
初回投稿日時: 2006年08月03日02時44分39秒
最終更新日時: 2006年08月03日02時51分51秒
カテゴリ: SeaMonkey Thunderbird
SNS: (list)

時間がないということで、えむけいさんがとりあえず全文字をエスケープするパッチを提供してくれて、修正完了している。

Trunkと1.8branchの双方で修正済み。もし、別のメーラとの連携で問題があったら即報告して欲しい。(受信テストを行ったのは、ThunderbirdとBecky!2、そしてQMAIL3の三つだけ。報告がなければ、このままリリースまで突っ走ること間違い無しなので環境をお持ちの方はテストよろしく。)

肝心のテストの方法を書くのを忘れていた。デフォルト設定の送信設定のまま(mail.strictly_mime.parm_foldingが2)、添付ファイル名を日本語と、ASCIIのアルファベットや数字を交えたものにして自分に送信して、テスト対象のメーラで受信し、そのファイル名がきちんと表示されていればOK。

ASCIIのアルファベットや数字は今まではエスケープされていなかったが、今回からエスケープするようになっているので、デコード処理が変なメーラがあると破綻する可能性がある。

ちなみに8月2日のビルドには間に合っていないので、テストは8月3日以降のビルドで。

関連するかもしれないエントリ

bug 5227を含むエントリ

このエントリへのリンク元