この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2015年2月)

2015年2月21日

Bug-org 1020139 Support new KeyboardEvent.code value for Sun keyboard
初回投稿日時: 2015年02月21日20時41分01秒
カテゴリ: Android Events GTK Mozilla Core Mozilla38 バグ修正
SNS: (list)

KeyboardEvent.codeで、Sunのキーボードにある特殊なキーもサポートしようというバグです。従来のD3Eでは定義しているキーが足りなかったため、これ用に定義を追加してもらうのに手間取り、約半年かかって、ようやく修正となりました。

KeyboardEvent.code value mapping table
Key LabelKeyboardEvent.code valueUSB HID name
Stop"BrowserStop"Stop
Again"Again"Again
Props"Props"Menu
Undo"Undo"Undo
Front"Select"Select
Copy"Copy"Copy
Open"Open"Execute
Paste"Paste"Paste
Find"Find"Find
Cut"Cut"Cut

これらのキーは、OS側の制限により、LinuxとAndroid上のGeckoでのみ、判別が可能です。

また、マッピングにはそれぞれ、ハードウェアキーコードと、スキャンコードから行っていますので、Stopと、マルチメディアキーボードにあるBrowserStopキーとは区別が付きません(これはブラウザにとっても区別付かないので仕方ないですが)。

ちなみに、何故、このバグにこだわって、仕様の拡張までお願いしたのかというと、Bugzillaに寄せられるバグ報告では、今でも、Sunのキーボードを利用している人というのが居ることが分かっているためです。そういったユーザが企業単位であるとしたら、その企業内のイントラネット上で必要になるかもしれませんので、対応を行いました。

ちなみに、仕様まわりや、レビュー周りの関係者全員、Sunのキーボードを持っていませんでしたので、その需要が少ないことには疑いの余地はありませんが。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 1020139を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。