この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2013年7月)

2013年7月24日

Bug-org 810225 Get rid of NSInputManager, use NSTextInputContext instead
初回投稿日時: 2013年07月24日14時25分50秒
カテゴリ: Mac Mozilla Core Mozilla25 バグ修正
SNS: (list)

NSInputManagerが、MacOS X 10.6でdeprecatedとなり、その代わりに、NSTextInputContextが利用できるようになりました。

このバグでは、NSInputManagerを利用していたコードを全て、NSTextInputContextで実現するように修正しました。

NSInputManagerは、何故か、Singletonのようなデザインになっているものの、フォーカスを持ったネイティブウインドウが変わると、別のインスタンスが返ってくる上、ドキュメント上は、そのインスタンスをキャッシュしないようにするようになっていて、変な存在でした。

それが、NSViewのインスタンスに関連づけられたNSInputContextのインスタンスをいつでも取得できるようになったので、コードが比較的、すっきりとしています。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 810225を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。