この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2011年6月)

2011年6月24日

Firefoxのビルドでベンチマーク
初回投稿日時: 2011年06月24日14時56分47秒
最終更新日時: 2011年06月24日14時57分11秒
カテゴリ: Firefox 雑談
SNS: (list)

Firefoxのビルド時間をPCのベンチマークとして雑誌とか使ってくれないもんですかね、CPUパワーだけじゃなくてディスクのI/Oとか割とPC全体のパフォーマンスの指標として良いとは思うんですが。まあ、それはともかく、ネットブックに限りなく近いスペックのノートPCでのみ発生するバグの検証のためにビルドしてみたんですが、とんでもない時間かかったので、参考に普通の環境との比較を掲載しておきます。

環境によるFirefox(デバッグビルド)のビルド時間の比較表
CPUシステムドライブビルド用のストレージソフトウェア時間
Core i7 920 (2.66GHz)SSD 160GBSSD 120GBWindows 7 + Visual Studio 200889min
Core i5 M520 (2.4GHz)SSD (64GB4台がRAID)システムドライブWindows 7 + Visual Studio 2008112min
同上VMWare上のWindows XP + Visual Studio 2008、ホストはWindows 7166min
Atom N550 (1.5GHz)2.5インチHDD 5400rpmシステムドライブWindows 7 + Visual Studio 2008325min

いい加減な計測ですがすべて他に特に何もしていない時にビルドしています。メモリは特に記述しませんでしたが、問題のネットブックまがいのノートPCでも2GBも積んでいて、潤沢です。

そのAtom機が猛烈に遅いのはCPUパワーだけじゃなくて、HDD一台でシステムもビルドも持ってるからだと思いますが、まあFirefox 4を実際に使っていても実用レベルの速度ではないですね、やっぱり値段相応といった感じ。

最上段はデスクトップでその下段はノートPCです。今となってはシングルスレッドの実行速度では低速な部類に入りつつあるCore i7 920でも結構大差をつけてノートPCに勝ててしまうあたり、デスクトップ機はやっぱり強いですね。SandyBridgeだとどこまでビルド時間を短縮できるのか興味がありますが、まあ年末?のLGA2011待ちです。

関連するかもしれないエントリ

関連するかもしれないエントリを発見できませんでしたが、無いとは限りません。

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。