この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2010年6月)

2010年6月29日

Bug-org 574908 [DW] Bitmap glyph is ignored when the font-style is italic or oblique
初回投稿日時: 2010年06月29日14時52分04秒
カテゴリ: Mozilla Core バグ報告
SNS: (list)

ビットマップグリフをもつフォントを斜体にすると、DirectWriteではアンチエイリアスを使ってレンダリングされてしまう、というバグです。

単体で見ると、ジャギー感がなくて良い感じなんですが、文中で一部分だけが突然アンチエイリアスがかかるとやはり不自然なので報告しました。同じくDirectWriteを使っているIE9ではどうなのでしょうか?

関連するかもしれないエントリ

bug-org 574908を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。