この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2010年3月)

2010年3月10日

Bug-org 550772 fallback pref font handling for CJK fonts is broken
初回投稿日時: 2010年03月10日15時19分39秒
最終更新日時: 2010年03月10日15時20分08秒
カテゴリ: Mozilla Core バグ修正
SNS: (list)

TrunkでMacのUIが中国語フォントで表示されていたバグです。

チベット語をUIに追加したことによるregressionでした。

定数が31までしか使っていなかったことからビットマスクの桁として利用していた箇所があり、これが今回、32まで必要になったことにより、破綻してしまっていました。

こういうバグはレビューでは見つけにくいので、ビットマスクとして利用する定数には、diffファイルに表示されるように、32付近にコメントをしっかりとつけておくしか再発防止にはつながらないんではないかと思います。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 550772を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。