この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2009年7月)

2009年7月9日

Bug-org 502799 add new nsISound method for the event sounds
初回投稿日時: 2009年07月09日14時43分07秒
最終更新日時: 2009年07月10日08時51分19秒
カテゴリ: Mozilla Core バグ修正
SNS: (list)

nsISoundplaySystemSoundに、_moz_で始まる、あらかじめ定義されたイベント名を指定するとそのイベントに対応したシステム音が鳴るものの、APIとしての使い勝手が悪く、新しいイベント名を追加すればするほど文字列のチェックという無駄な処理コストがかかるので、イベント用のシステム音再生専用のAPIを追加しようというバグです。

nsISound::playEventSoundとして実装が終わりました。今後、新しいイベントはこちら側でしか追加されません。また、nsISound::playSystemSound_moz_で始まる文字列を渡すと、デバックビルドではwarningを出力するようになっています。アドオン作者の方でこれを利用していた方は、trunkではnsISound::playEventSoundを使用するようにしてください(互換性のために、playSystemSoundでのイベント音再生も当面はサポートされる予定ですが、何かで突然打ち切る可能性はあります。また、パフォーマンス上もplayEventSoundの方が好ましいのでこちらを利用してください)。

また、この修正の煽りを受けて、nsPIPromptServiceにも影響が出ています。Gecko埋め込みブラウザを作っている方は注意してください。ただし、こちらも互換性のために当面は従来通りの値も利用可能です。

これらを明文化するために、MDCにはnsISoundのドキュメントと、nsPIPromptServiceのドキュメントを新規に書き下ろしていますのであわせて参照してください。

む。定数の名前でミススペル指摘されました。修正入れます。

秀丸にも(OfficeとかFxみたいな)スペルチェッカー内蔵して欲しいですね。そろそろエディタ、乗り換え時でしょうか。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 502799を含むエントリ

このエントリへのリンク元