この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2009年4月)

2009年4月8日

Bug 6150 一部のinput(type="text")タグで未確定文字列の下線が表示されないことがある
初回投稿日時: 2009年04月08日04時41分32秒
カテゴリ: Mozilla Core バグ修正
SNS: (list)

下線の描画は常にフォントの情報を重視していて、これに従うようにしていましたが、特殊な選択文字列の下線、つまり、スペルチェッカやIMEの未確定文字列用の下線は、フォント情報に従った"綺麗な"描画よりも、フォントのディセンダ内に(出来る限り)収めて、input要素でもきちんと表示されることを優先するように修正しました。

この修正により、大抵のケースでは問題無くなっていると思いますが、あさんのコメントにあるように、まだ一部のフォントでは問題があるようです。しかし、私の修正にバグがない限りは、そのフォントではディセンダすらきちんと表示できていない、という別の問題だと思われますので、別バグとして取り扱うべきだと考え、ひとまずこのバグは閉じました。

関連するかもしれないエントリ

bug 6150を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。