この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2008年4月)

2008年4月30日

Bug 6005 [Leopard]ことえりが入力中に時々クラッシュする
初回投稿日時: 2008年04月30日01時14分53秒
カテゴリ: Mozilla Core バグ修正
SNS: (list)

ことえりのバグなのですが、確定処理中に、再度APIで確定させると10.5のことえりがクラッシュするようです。なぜこのようなくどい処理になっていたかというと、CocoaのIMとのインターフェースの設計というのが非常にいいアレな感じで、イベントが発生する、というよりも、プロトコルに用意されたメソッドをアプリ側で実装しておくと、適宜それを呼び出す形になっています。このような仕様なため、ことえりでは確定処理中でしたが、ひょっとすると、他のIMでは確定処理中ではない可能性があるわけです。そういった状況が恐いので確定された状態を保障するために呼んでいたのです。ですが、10.5のことえりは、既に確定処理中なので無視すれば良いだけのはずの状況下でいらない再処理してクラッシュしていたようです。

世界にはざまざまなIMがあって、それぞれの挙動の差がアプリとの相性を産んでしまいます。そういった状況を避けるためにアプリ側が想定するIMの状態をできるだけ確かなものにしておきたいのですが、そのための処理が仇になるとは思いませんでした。

関連するかもしれないエントリ

bug 6005を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。