この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2007年12月)

2007年12月4日

Bug 5845 下線がスクロール時に再描画されないことがある
初回投稿日時: 2007年12月04日01時34分29秒
カテゴリ: Mozilla Core バグ修正
SNS: (list)

実に長いことかかりましたが修正終了しました。Googleの検索結果で下線が消えていたらこのバグです。

かなり大きなパッチになりました。かなり私にとってはブラックボックスだったGeckoの根幹に関わる部分の一部を理解できたので修正できたことよりもそちらの方が大きい収穫でした。ある意味、rubyの実装に一歩近づいた、という感じです。

CSS3のtext-decorationはこれでかなり簡単に実装できるようになりました。ただし、Gecko1.9での作業・実装予定はありません。今はそれよりもバグの修正の方が重要だからです。

関連するかもしれないエントリ

bug 5845を含むエントリ

Bug 5845 下線がスクロール時に再描画されないことがある #2

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。