この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2006年2月)

2006年2月16日

Bug 4057 [Mac] ユーザインターフェースのフォントが OS 標準と異なる
初回投稿日時: 2006年02月16日04時29分48秒
カテゴリ: Mozilla Core
SNS: (list)

MacのUIは日本語環境で動かしていると、常にヒラギノ角ゴ Pro W3で表示されていたが、ネイティブなUIと同様に、ASCII文字はLucida Grandeで表示されるように改善された。修正してくれたYamashitaさんに感謝。

少しアドホックな修正で反対意見も出ていたが、私はリスクの低いこの修正は価値があると考えている。

ちなみに、この修正で分かったが、CSSのシステムフォント指定には欠陥がある。また次回、別のトピックでこのことを書きたいと思う。

関連するかもしれないエントリ

bug 4057を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。