この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2005年9月)

2005年9月22日

Re: マイナスのtext-indentを使って文字を画面外にふっとばすテクニックの妥当性
初回投稿日時: 2005年09月22日04時44分57秒
最終更新日時: 2005年09月22日04時45分38秒
カテゴリ: CSS
SNS: (list)

「h1の文字列をふっとばして背景画像だけ使いたいような場合なら、h1 { overflow: hidden; text-indent: -100em; }でええんでないの?」と。

確かに。overflow: hidden;を使うと良いかもしれない。(ただし、Mozillaの場合、適切な動作かどうかはさておいて、hiddenでクリッピングされたコンテンツにもマウスでスクロール可能なことに注意)

position: absoulte;の場合、もし、負の方向に配置するボックス以外に、絶対配置のボックスがないのであれば、XHTMLなら次のようにすれば解決できる(かもしれない)。

html{
  overflow: hidden;
  height: 100%;
  border: none;
  padding: 0;
}
body{
  position: static !important;
  overflow: auto;
  height: 100%;
  border: none;
  margin-top: 0; margin-bottom: 0;
  padding-top: 0; padding-bottom: 0;
}

関連するかもしれないエントリ

関連するかもしれないエントリを発見できませんでしたが、無いとは限りません。

このエントリへのリンク元