この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2005年5月)

2005年5月22日

Bug 4368 [CSS3] text-autospaceの実装
初回投稿日時: 2005年05月22日03時09分01秒
最終更新日時: 2005年05月22日03時10分52秒
カテゴリ: Mozilla Core
SNS: (list)

実装のために、仕様書を訳してみた

This property is additive with the 'word-spacing' and 'letter-spacing' [CSS2] properties. That is, the amount of spacing contributed by the 'letter-spacing' setting (if any) is added to the spacing created by 'text-autospace'. The same applies to 'word-spacing'.

というくだりが、イマイチよく分からない。 'text-autospace'で追加した空白には'letter-spacing'と'word-spacing'の値も加算される、ということで良いのだろうか。

だとすると、WinIEの実装は、また互換性が無いことになる。 Microsoftはいつも頭痛の種を惜しみなく提供してくれる。 ちゃんとベンダプリフィックスは付けろ、と言いたい。

関連するかもしれないエントリ

bug 4368を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。