この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2005年5月)

2005年5月12日

Pangoのコードをいじっていると……
初回投稿日時: 2005年05月12日23時49分15秒
最終更新日時: 2005年05月13日19時00分13秒
カテゴリ: Mozilla Core
SNS: (list)

Fedora Core 3でpangoを使ったビルドを作れるようになったので、現在テスト中。 しかし、pangoではletter-spacing等を使っていると、文字を選択したときに「揺れる」バグが。 コード上(nsFontMetrricsPango::DrawStringSlowly)でも明らかにやり方が間違っている

どうも考えていた原因とは違う模様。 Fedora Core 3に最初からインストールされているFirefoxもpangoを利用しているが、問題が再現しないし、本家にもバグがあがっていないので、pangoの一部のバージョン固有の問題なのだろうか??

関連するかもしれないエントリ

関連するかもしれないエントリを発見できませんでしたが、無いとは限りません。

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。