この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2005年3月)

2005年3月24日

リンクをクリックすると文字のサイズが中に戻る
初回投稿日時: 2005年03月24日22時43分58秒
カテゴリ: IE
SNS: (list)

どう、ソースコードがスパゲッティ化すれば、こんなバグが生まれるのだろうか。

それにしても、

回避策
リンク元のHTMLの文字コードをShift JISにてエンコードしてください。

なんていい加減で無茶苦茶な解決策。

いわゆる機種依存文字の問題があるので、UTF-8の日本語文書を考えもなくShift_JISに変換するのは危険。 そもそもUTF-8で表現できる文字が全てShift_JISに変換できるわけではない(文字実体参照を使えば可能だが……)。 なんだか、回避策の欄を埋めるために無理矢理ひねり出した話のように思える。

関連するかもしれないエントリ

関連するかもしれないエントリを発見できませんでしたが、無いとは限りません。

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。