この日記はMozillaのプロダクトへの貢献者としての私の成果を中心に、気になったバグやWeb界隈の話題について書いていますが、 断り書きがある場合を除き、いかなる団体のオフィシャルな見解ではありません。あくまでも個人的なものです。 Mozilla Foundation、Mozilla Corporation、及び関連企業の公式情報ではないことに注意してください。

現在、XHTML 1.0 (もどき)から、HTML5なコンテンツに修正中です。古い日記は修正が完了していませんので表示が崩れます。 順次、修正していく予定ですのでしばらくお待ちください。

もずはっく日記(2013年5月)

2013年5月31日

Bug-org 865566 Separator key on NumPad of Brazilian keyboard should cause "Separator" key value
初回投稿日時: 2013年05月31日19時32分18秒
カテゴリ: Events Mozilla Core Mozilla23 Windows バグ修正
SNS: (list)

MacのJISキーボードや、ブラジルのキーボードは、テンキーに、千単位での区切り文字(日本語ならカンマ)を入力するキーがあります。Windowsでは、VK_SEPARATORという仮想キーコードが定義されているんですが、実際にこれらのキーにはVK_ABNT_C2という仮想キーコードが割り当てられているため、これに対応しないと、KeyboardEvent.keyで、"Separator"を返せない、というバグです。

既に修正しています。KeyboardEvent.keyCodeにも対応を暇が有れば入れようと考え中です。

関連するかもしれないエントリ

bug-org 865566を含むエントリ

このエントリへのリンク元

このエントリを参照しているURIはありません。